リポーター江巳子のテレビがあれば幸せ
 
リポーター江巳子のテレビがあれば幸せ
 



睡眠時遊行症について

ノンレム睡眠の時に現れるので、1時間前後に認められます。
必要はありませんが、てんかんなどの他の病気によって、その症状が現れている場合もあります。
遊行している時は、起こさないようにしてください。

睡眠時遊行症は、症状とされるので、症状を抑えるような薬は、ほとんどありません。
対策としては、症状が現れる時間が、毎晩だいたい決まっているのなら、強制的に起こさせることを5日~30日くらい続けてみてください。





7月15日(日)23:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ